fc2ブログ

2022-01

思考の向こう側・・・(−_−)

11月24日(水)

(書き出し)

えー、

昨日起きた、愛知県弥富の中学校
での事件は、やはり衝撃的(−_−)カナ。
供述内容が少しずつ伝わっては来て
るッスが、不可解な点の方が多い(;´Д`)カナ。


 で(´_`)、



動機(きっかけ)が、「いじめを受けた
から」・・との話ではあったよーだけど、
ココまでの事態にまで発展する手前の段階
で、「何で他の選択肢を選べなかったのか?」
と、疑問に思う人も少なく無い(´_`)カナ。

いじめ回避のために転校したりとか、休む
とか、、周りに相談出来る相手がいたなら
ば、そーするとか(−_−)。でも、結局は
そーするコトが必然であるかのよーに犯行
に及んでしまう・・・(;´Д`)ト。


 確か、加害生徒の供述にも、

  そのよーな発言があった(−_−)カナ



「そーするより無かった」(´_`)ッテ。この思考
と言うか、思考停止状態と言うか、先細ったモノ
の見方(視野狭窄)って、残念ながら、無意識の
内に追い詰められた状態に在った場合、感覚の麻痺
と言うか、


 意識が精鋭化してしまう・・(;´Д`)ト



ある意味、過度の疲労や消耗で脳が癒やされる
機能を失った時、希死念慮→自死・・を自ずと
選んでしまう、その状態に極めて近しいとも受け
取れる・・・(−_−)カナ。そして、結果として
「死」が必ず帰結するべき点としてある場合、
ソレが自身に向かえば「自死」、多謝に向かえば
「殺害」ってコトになってしまう・・・(−_−)カナ。


 でも(´_`)、



「そーでない選択肢(人生)」は、ホントに
世に無尽蔵に開けてるはずなのに、人間の脳
と言うか、心は、場合によっては、どーして
も狭い「一方向」に向かってしまう(−_−)ト。

恐らくは、いくら考えても何らかの答えの出る
事態では無いだろーし、事件当時の(現場の)
詳細が少しずつ伝わってきてるッスが、刺され
て倒れた被害者を前に、教室にいた生徒らは、


 茫然自失・・・(−_−)



だった・・・(;´Д`)ト。何が起きたのか?、ソレ
が何故起きたのか?、そんなこんなが解らない
まま、強烈に傷跡を残す現実だけが目の前に
転がってきた・・・(−_−)ト。こー言うのを
「トラウマ」と言うのかも知れないッスが、
半生をかけても、


 目に焼き付いたことが何だったのか?

  ・・の(自身にとっての)処理は、

   不可能かも知れない・・・(;´Д`)ナァ



ショックを受けた生徒は少なからず
いるだろうし、しばらくはカウンセ
リング等のケアが必要・・・(−_−)カナ。





今日のひろぴー脳内・・・

mukougawa3.jpg


 無題・・・(−_−)






ご来店、お待ちしてまつ・・m(_’_)m

 http://uosen-jp.com

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wadahiroaki.blog31.fc2.com/tb.php/5855-794fb53e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろぴー

Author:ひろぴー
ブログの意味を知るために、日夜模索中・・(;´Д`)

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する