FC2ブログ

2021-04

要不要論・・・(´_`)

2月21日(日)

(書き出し)

えー、

okiji3.jpg


 何て読むのかを

  悩むネコ・・=;´Д`=



そもそも「置き字」に読みは
ないらしい・・・(;´Д`)ヨ





話変わって・・でも無く(´_`)、
なんか、ひろゆき氏(やったっけ?)
が言った意見で、


 「古典・漢文」は、いらない論(´_`)



ってーのがあるとか(´_`)フーン。
ま、古典と漢文は、中学校(一部
小学校)でも国語の必須内容になっ
てるし、大学入試(センター試験)
でも、全体の半分は古文と漢文(´_`)ト。

ひろぴーも、受験に必要だったの
で、そん時は、思いっきり勉強した(´_`)ナァ。
え(´_`)?、その後、使ってるん(´_`)ッテ?


 まぁ、勉強教えるのが生業

  ッスから、意味はあった(´_`)カナ



で(´_`)、この手の議論って、以前
からも言われてはいるッスけど、不要
論の側に見受けられる論旨に、


 実際の生活に役立ってない(−_−)



ってのが、よくあるッス(´_`)ネ。
ま、ネットの時代に古典的な表現や
言い回ししてるのを見たコト無いし┐(´ー`)┌ネェ
じゃー、ひろぴーも「不要論者」なん(´_`)ッテ?

先も言ったよーに、生業に直結して
るので、ひろぴーは個人的には役立っ
てはいる(´_`)ト。で、時代のニーズ
から離れて行ってる状況に関してはと
言うと・・、ちと思う所があって(´_`)ネ。
ソレが、


 「不要論」≒「実利主義」・・(−_−)



ってーのが、引っかかってて(;´Д`)ネ。
実際に「役に立つかどーか?」や、
身につけるコトで「利益を生むか
どーか?」ってのに主眼を置いてる
風に、ひろぴーには見えるし、ソレ
が世の中の「トレンド」であるなら
ば、多数のニーズからは確かに離れて
はいる・・(´_`)カナ。


 でも(´_`)、



学問や研究って、そもそもが、実は
そないに「実利的」では無いんだよ┐(´ー`)┌ネェ。
むしろ、「ソレを突き詰めて、どー
するん(´_`)?」的なのも、かなり
多いと言うか(´_`)。その面だけを
見ると、具体的に役に立ってるって
風には、ま、見えんか(;´Д`)ナァ。


 だからと言って(´_`)、



即「役立つ・利益を生む」って発想
や思考が、コレまでの社会や人類が
形成してきた状況の根幹を成してた
か?・・と言うと、


 そーでも無いかもなー┐(´ー`)┌ッテ



つまり、結果的に「役に立ってる」
知識や情報って、先んじて役に立つべく
考え出されたワケでは無くって、


 無限に行ってきた「無駄」

  かも知れなかった試行錯誤

   の、ほんの一部に過ぎない(´_`)



ってーのは、感じる(´_`)ナァ。人間
の思考と言うか、大脳生理学的と言う
か、常日頃から何かを考えてても、実際、
その中から「活用」って意味で世の中
と合致してる部分って、


 かなり少ないんじゃね(´_`)?



なので、数限りなくいろんなコト考え
たり、その材料として数多な知識を得る
必要性って、ひろぴーはあるとは思う(´_`)ナァ。
だって、


 最少の知識で、最大の発想

  を生み出すなんて、在り得ない┐(´ー`)┌



ッスから(´_`)ネェ。なので、ともすれば
「無駄」と思える所に、実は本質的なモノ
が隠れてる可能性が・・って捉えてる方
が、一見「緩やか」でありながら、でも
同時に生きる術として「堅実」なんかも
な〜・・とは、個人的には思う(´_`)カナ。

あと(´_`)、実利に走ると、確かに目に
見えて明らかに「成功」なり「潤う」って
現象が身近になるみたいッスが、反面、
次第に心が「ささくれ立ってくる(;´Д`)」
ってーのも個人的には思う(´_`)カナァ。
(あんまり言うとアレなので割愛(´_`)ネ)

以上、まる・・・(´_`)。





今日のひろぴー脳内・・・

連日の激務で・・(;´Д`)シリーズ
kotenn3.jpg


   古 典
 「コテンっ」・・・(;´Д`)






ご来店、お待ちしてまつ・・m(_’_)m

 http://uosen-jp.com

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wadahiroaki.blog31.fc2.com/tb.php/5575-b045d68c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろぴー

Author:ひろぴー
ブログの意味を知るために、日夜模索中・・(;´Д`)

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する