FC2ブログ

2018-10

シリーズ「戦後」(;´Д`)?・・その2

5月14日(月)

(書き出し)

えー、

昨日に引き続きぃ、「南北・米朝」
会談から、


 蚊帳(かや)の外・・に

  されちゃった日本についてヽ(;´Д`)



のお話ッスけどぉ・・(´_`)ネ

昨日の分ではぁ、日本がそーなる
に至った理由(背景)をちょっと
お話したッスがぁ、ま、言うまでも
無く、


 敗戦国・・が故に、GHQ

  に(再び戦争しないよーに)

   骨抜きにされた・・・(´_`)



って現実はあるッス(´_`)ネ

で、その結果、ボケる程に「平和」
な国にはなった・・んだけどぉ、
その背景としてぇ、軍備を「剥がさ
れた」以外にぃ、


 徹底した「教育改革」(´_`)



が成されたッス・・・(´_`)ネ

国民に対していきなり「戦争しよう!」
って、いくら軍部がプロパガンダして
もぉ、流石に、みんなも早々は「乗らん」(;´Д`)ト

なのでぇ、教育面で、如何に「戦争」
に意義があるか・・って言う(怖い)
教育を施すコトでぇ、次第に国家も


 戦意高揚・・(´_`)



して行っちゃうッスから(´_`)ネ


で、結果的にも現実的にも、戦争は
決してしない方がイイに決まってる
んでしがぁ、ただ・・

もし、日本が“再軍備”を図る可能性
がある場合・・に備えてぇ、GHQが
徹底してその“芽”を摘んでたって位
にぃ、


 恐れてた・・って背景が(;´Д`)



つまりぃ、正直、極東の「小国」で
あった・・にも関わらずぅ、持ち味の
勤勉さと行動力で、メキメキ力を発揮
した・・ってーのはご存知かとは思う
ッスけどぉ、


 美化されたらイケナイので、

  あんまりそんな風には伝え

   られて無い・・・(´_`)っしょ?



でも、その辺りの(思想的)背景
ってぇ、当時(戦時下)、同盟国
だった、


 ドイツも、全然違う成り立ち

  にも関わらず、同じ方向性と

   質を誇ってたッス・・・(´_`)ネ



その1つの「表れ」がぁ、両国
とも、ハイクオリティーの「工業国」
って面に見られるッス・・・(´_`)ネ

あと、「純化」って意味でも評価(賛美)
は出来ないけどぉ、ある意味突出してた
・・ってーのがぁ、あちらの場合は


 民族浄化・・・(;´Д`)



で、こちらの場合はぁ、ゼロ戦や回天
(人間魚雷)に見られるよーなぁ、


 死して貢献・・・(;´Д`)



って思想・・・(;´Д`)ナ


こー言うの・・って、その国(民族)
が有する文化的側面も大きいんでし
がぁ、何より、


 教育によって育まれてしまうヽ(;´Д`)!



んだよ・・・(;´Д`)ネェ


ま、両国とも、敗戦によって戦後処理
と首謀者の断罪は成された・・・って
風に思われてるみたいッスけどぉ、


 実は、戦後復興の陰で、当時

  国民を戦争に向かわせる思想を

   支えた「知識階級」はぁ、その

    罪を問われる事無く温存されたヽ(;´Д`)



ッスから・・・(;´Д`)ネ

で、何も無かったかのよーに、しれーっ
とした顔して、最高学府に舞い戻ってる(;´Д`)シィ

なのでぇ、日本が「なぜ戦争に向かったのか?」
とかぁ、徹底した「責任追及」って行為はぁ、
実は、日本特有の、


 責任の所在を“ぼやかす”

  コトで、随分と回避されちゃっ

   てる・・・・・(;´Д`)ト



そのコトに危機感を覚えた当時の
若い世代がぁ、“学生運動”ってコト
で、その断罪を行ってたみたいッス
けど・・・(;´Д`)ネ
(ソレも、結局はテロ化して行ったし(;´Д`)ネ)

なのでぇ、そんな風に、実は、この
国の国民の「根底」に潜む精神性って、


 傑出すると、間違えれば

  恐ろしい方向に・・・(;´Д`)



って可能性も同時に秘めながらぁ、
でも、戦後教育の(骨抜きの)成果
と言うかぁ、


 いくら「核兵器」の材料を

  ふんだんに持っててもぉ、ソレ

   を発電以外の兵器に転用するつもり

    さへ、無い・・・・・(´_`)ッショ?



コレ、あんまり大きな声では言えない
ッスけどぉ、もし(仮に)、本気出して
「転用」すべく作った場合、この国の
技術力だと、


 ほんの数ヶ月以内

  で出来ちゃう(T_T)トカ



でも、どんなにソレを行う技術力や
科学力を持っててもぉ、あるいは、
いざ“暴走”したら、とてつもなく走る
能力を秘めながらぁ、


 そー言うコトはしない・・で、

  対外的には(特に軍事的には)

   ナメられた態度を取られ続けてる(´_`)ト



何とも、不思議な国ではあるッス(´_`)ネェ

そー言った意味ではぁ、


 他に例の無い(類い希な)国(´_`)



と、言えなくは無い・・・(´_`)カナ


ー(結論)ー

 GHQの当時のメンバーはぁ、

 この国が「こーなる」ってのを

 本当に意図(予想)出来てたん

 やろー・・・・・か(;´Д`)?





今日のひろぴー脳内・・・

oogiri2.jpg


   大 喜利
 大 霧・・・(;´Д`)







ご来店、お待ちしてまつm(_’_)m

 http://uosen-jp.com

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wadahiroaki.blog31.fc2.com/tb.php/4555-3819c186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろぴー

Author:ひろぴー
ブログの意味を知るために、日夜模索中・・(;´Д`)

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する