2018-05

例示・・・(´_`)ナァ

4月26日(木)

(書き出し)

えー、

田村正和さん、ひっそり引退・・(´_`)カァ

何か、「去り際」までカッコイイ
っす・・・(´_`)ネェ





で、っと(´_`)

最近ちょくちょく見るよーに
なった、とある「エッセイ」の
サイト(いろんな方々が投稿)
にぃ、


 「分かり易いだけの文」と

  「面白く、引き込まれる文」

    の違い・・・についてヽ(´_`)
 


ってお話が載っててぇ(´_`)ネ

で、ソレによるとぉ、前者はぁ、
まぁ、概ね、


 「論理的な文」・・(´_`)



って言ってた・・・(´_`)ナァ

つまりぃ、「理系」の文章のよーに、
事実関係を結論にまで持っていく・・
って風な書き方・・・(´_`)ト。

コレだと、確かに「説明的」でぇ、
分かり易い・・んだけどぉ、


 ただ、ソレだけ・・(´_`)



と(´_`)。

まぁ、そんな風に書くにはぁ、多少
の「スキル」を身につけたら、案外
誰にでも論理的な文章が書けるよー
にはなるんスけど・・・(´_`)ネ


 で、一方(´_`)



「面白い文」についてはぁ、その
エッセイの筆者サンもぉ、未だに
模索中・・なんだそーでしがぁ、


 そんな中(・_・)



ある小説をきっかけにぃ、


 コレだ(;゜Д゜)!



ってーのに気付いたらしくってぇ、
ソレがぁ、


 例え話・・・ヽ(´_`)



だそーッス・・・(´_`)ワ

つまりぃ、何か「言いたいコト」が
ある時にぃ、ストレートに自身の考え
だけを述べても、上手く伝わらない
場合ぃ、「例え(例示)」を挙げてぇ、


 相手に具体的な「想像」

  をさせてぇ、イメージで伝えるヽ(´_`)ト



確かに、コレだと、論理的な文章
が「理性」にうったえるのに対して、


 「感性」にうったえる・・ヽ(´_`)ノ



のでぇ、伝わりやすい上に、感覚
も伴うのでぇ、結果、面白みが増す(´_`)ト


 ただ・・(´_`)



コレには“大きな”ハードルが1つ存在
してるよーでぇ、ソレが、


 例え・・を「思いつく」かどーか(´_`)



みたいッス・・・(´_`)ネェ


あの・・(´_`)ネ、ひろぴー、
実は特技があってぇ、ソレが、


 例え(話)・・・(´_`)



何か、物心ついた時から、何かを
「表現」するのにぃ、コトバであれ
音であれ、絵であれ、何でもカンでも、


 手近に「似てる」モノで

  すぐ“オウム返し”してたの(´_`)ナ



もー、反射的・・と言うかぁ、クセ(´_`)デ

で、そーやってこっちが言うコトとぉ、
相手の脳裏(内容)にぃ、共通するモノ
があったらぁ、咄嗟に理解した相手のぉ、


 顔がほころぶ・・・(´∀`)



ってーのを発見して・・・(´_`)ネ
以来、この歳になるまで、


 ずーっと、ソレやってるの(´_`)ナ



なのでぇ、どんな風に身につけたのか
・・を理解する以前からやってたのでぇ、


 コレばっかりは、どんな風に

  やったら得意になるのか・・は、

   説明のし様が・・・・・(;´Д`)



さっきも言ったよーにぃ、とかく
「似てる」モノを素早く探してぇ、
で、勢いでソレを「言う」・・(´_`)ト

で、相手の脳裏にソレがあれば、顔が
ほころぶしぃ、無ければ、無表情(´_`)ト
そんな風にしてぇ、


 共感部分を探る・・って

  方法しか無い・・・(´_`)カナァ



あと、松ちゃんも言ってたッスけどぉ、
常日頃から、「気に留めたこと」で
何か想像する・・って風にしておくのが
コツではある・・・(´_`)カナァ

ま、みんながみんな、芸人サンや物書き
になるワケでは無いのでぇ、そないに日頃
からやる必要は無いッスけど・・・(´_`)ネ


ー(結論)ー

 まぁ、感覚的なモノはぁ、

 あんまり理詰めで説明しても、

 理解は出来ても実践までは・・(´_`)ネ

 (あとは、日々実践・・(´_`)カナ)





今日のひろぴー脳内・・・

reiji2.jpg


  れい じ
 0時・・・(;´Д`)








ご来店、お待ちしてまつm(_’_)m

 http://uosen-jp.com

スポンサーサイト

コメント

癖やろう(*´-`)

先日若い娘に難しい案件があって「大谷君からホ―ムラン打つくらいの確率やな」と言ったら「不可能ですやん」とクスリとなったんやが、ストレ―トに「不可能」と言うよりダメ―ジはないんかな?

こういうのって意識的から癖になるんかな?

Re: toながれヽ(´_`)ノその1

打っとるで・・ヽ(´_`)ノ大谷

ソレ、例えがマズイ(;´Д`)ナ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wadahiroaki.blog31.fc2.com/tb.php/4538-3fd53e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろぴー

Author:ひろぴー
ブログの意味を知るために、日夜模索中・・(;´Д`)

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する