FC2ブログ

2018-10

議論無用・・・(;´Д`)

3月13日(火)

(書き出し)

えー、

温かくなったッス・・(´_`)ネ





で、っと(´_`)

コレ、やっぱ「話題」になってる
ッスか・・(´_`)ネ?


 モト冬樹氏、子スズメ保護

  したら、都から「違法」の通知(;´Д`)トカ



カラスに攻撃されてたのか何なのか、
子スズメが巣から落ちてたのを、見る
に見かねて保護したモト氏・・(´_`)

ホントーは「トリ嫌い」だったので、
最初は触るのも大変だったらしいけど、
幸い、子スズメは回復してモト氏に懐き
出した・・・(´_`)ト

その様子をSNSか何かにアップしたらぁ、
通報されちゃったよーでぇ、


 「野鳥は飼っちゃダメ」って、

   都からお達しが来た・・(;´Д`)トカ



で、後日、この件に関して、賛否の
意見が飛び交うコトに・・・(´_`)

え(´_`)? 野鳥って、飼ったらダメ
なん・・って(´_`)?


 うん(´_`)



基本的に、日本の野生動物は、捕獲
して飼ったらダメ・・・(´_`)ダッテェ
(生態系の維持・・の観点からだとか(´_`))

ただ、傷ついた個体を、一時的に保護
するのはぁ、届け出るなどして「許可」
された範囲ならば、一応はOK(´_`)ト
(ただし、極力「移動」はさせない(´_`)ト)

まぁ、もっと言うとぉ、“密猟”が横行
してるのを防ぐ・・ってーのが目的でも
あるよーでぇ、食用とか、鳴き声のキレイ
な某小鳥の“鳴き比べ”なんかも、野生の
個体を採取して行ったらダメ・・・(´_`)ト

でぇ、モト氏、そのまま放置したら、
カラスに食べられちゃってたんでは(;´Д`)?
ってコトで、都の職員とアレコレ協議
してる最中・・(´_`)ト


 で・・(´_`)



この件(と、同様の事例)に関して
はぁ、2つの側面ってーのがあってぇ、
まず、モト氏のよーに、


 生物を飼育したい派・・って、

  全体で言うと、少数派(´_`)



なの・・・(´_`)ナ

に、対してぇ、別に飼わなくても
イイ派の方が圧倒的・・なのでぇ、
結果、


 飼わない派が、法規制

  に、じゃんじゃん乗り気で

   進出・・・・・(´_`)ト



なので、両者の間には、自ずと“温度差”
が生じてぇ、法の施行側はぁ、杓子定規
の対応するコトに対して、


 何ら、抵抗が無い・・(´_`)ト



民主主義の法治国家・・では、
斯様な現実の壁が、圧倒的ッス
から・・・(´_`)ネ
(もー、散々見て来たッスから(;´Д`)ネ)

で、もう1つの側面と言うのがぁ、
本来、この国(国民)はぁ、


 法の概念について議論、

  施行について、全然“不慣れ”ヽ(;´Д`)ト!



そもそも、「法」が民主的に施行
されるのって、西洋で誕生したモノ
ッスからぁ、あちらは、自分たちに
とって都合がイイかどーかを議論する
素地が、もともとあった・・(´_`)ト

一方、日本を含めた東洋(アジア圏)
はぁ、権力の絶大化が主流だったの
でぇ、「法」と言うよりはぁ、


 むしろ「御触書(御上のお達し)」ヽ(;´Д`)



って捉え方が長年続いた(今も)文化
なのでぇ、権力者が決めた(定めた)
ルールには、


 自ずと従う(のみ)・・(;´Д`)



ってーのが、染みついてて、なかなか
取れてないんだよ・・・(;´Д`)ネ

一番解り易い例ではぁ、アメリカなんか
では、ちょっとした揉め事でも、すぐに
「訴訟」ってなるんだけどぉ、こちらでは、


 裁判沙汰・・って、負(ふ)の

  イメージ・・・・・(;´Д`)ッショ?



民主主義で、立法府に国民の
代表者を送り届けてるにも関わ
らず、あっちで成立した「法」
についてはぁ、


 ひたすら従うのみ(;´Д`)



・・って、なっちゃってるんだよ(;´Д`)ネ

なのでぇ、本当は、子スズメ1羽の
命を助けるか否か・・にぃ、都の許可
を得た方がイイかどーか・・


 なんて、バカでもすぐ

  解る命題じゃん(;゜Д゜)!



でも、実際は、「賛否」の議論が
巻き起こる有り様・・・┐(´ー`)┌ッショ?


まぁ、最も「現実的」なのはぁ、
極端に違法性が無い・・のであれ
ばぁ、白黒ハッキリ付けるんでは
無くってぇ、


 グレーゾーン・・ヽ(´_`)ノ



ってヤツで、行っとけばエエんで
ないかぇ〜・・・ヽ(´_`)ノッテ


ー(結論)ー

 「詳らか(つまびらか)」

 にするには、ソレなりの覚悟

 ってーのが必要なんだけど、匿名

 による(ネット上での)議論に、

 果たしてそんなモン見出せるん(;´Д`)カ?





今日のひろぴー脳内・・・

suzume1.jpg


   すす゛め
 進゛め・・・(;´Д`)









ご来店、お待ちしてまつ・・・m(_’_)m

 http://uosen-jp.com

スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

自分の利益にならないことには
法で縛り付けるという人間の何と多いことでしょう。

いいことなのかどうかは別にして
昔の日本人はほどほどの状態を認めていましたよね。

鹿児島で最も有名な言葉のひとつに「てげてげ」というものがあります。

これは「中ぐらい」「ほどほど」というものです。
鹿児島の人間の心の奥にあるのは
このれげてげの精神です。

Re: toパパさん(´∀`)

よく、ネットの炎上騒ぎでも言われ
てるんでしけど、世の中から「寛容さ」
が無くなった・・・(;´Д`)ト

コレって、細やかなルールが設定され
過ぎたって面もあるッスけど、世の人
の「イライラ」が募りに募ってる・・
ってーのの現れかもッス(;´Д`)ネ

てげてげ・・がイイっす(´_`)ネェ

規則を外す事はいけないかもしれないけれども 私ならば 秘密にして飼ってしまうことでしょう。。。💦💦
この件は 罰金が発生するのかしら。。?

Re: to おこちゃんさんヽ(´∀`)ノ

罰則は、本来“悪質な”連中を取り締まる
ためにあるモノっすけど、何故かしらいつも
善意ある無関係の人が(規則の)被害に遭う
ッス・・・(;´Д`)ネ

あと、炎上を“起こす派”って、不思議と
規則に対しては従順な姿勢の人が多いのも、
共通した傾向ッス・・・(´_`)ネ

盲従・・が世の中を駄目な方向に引っ張って
行ってるのかもッス・・・(;´Д`)ネ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wadahiroaki.blog31.fc2.com/tb.php/4493-3f33759c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろぴー

Author:ひろぴー
ブログの意味を知るために、日夜模索中・・(;´Д`)

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する