2017-10

鰻・・・ヽ(´_`)ノ

7月14日(金)

(書き出し)

えー、

夜、何げにTV(BS)見て
たらぁ、某NHKの(過去)
番組でぇ、


 「ウナギ」の特集、

   やってた・・ヽ(´_`)ノよぉ



まだ、土用の丑には早いッス
けど・・・(´_`)ネ
(今年はシラス(稚魚)が豊漁
とのコトで、例年よりは安価が
望める・・・(´_`)カナ)

で、結構TVでも取り上げられて
るので、多少ご存知かとは思うッ
スけどぉ、ウナギって、川で育っ
て海に下る(鮭と逆)んだけどぉ、


 どこで生まれてるかは、

  長年の謎・・・(;´Д`)ダッタと



でぇ、50年近い調査の歴史があっ
てぇ、で、長年にわたって調査され
てたぁ、


 塚本センセー(東大教授)

  が、孵化直後の稚魚や受精卵

   を発見してぇ、産卵場所をほぼ

    特定した・・・(;゜Д゜)と!



ま、図にすると、こんな感じ(´_`)ネ
unaginonazo.jpg


日本の川で育ったウナギはぁ、
太平洋を南下してぇ、で、


 とある深海(200m)

  でぇ、一斉に出会って産卵(;゜Д゜)と!



でぇ、塚本センセーの推論
でぇ、ウナギが集う場所と時間
に際して、


 何らかの「目印」が必要(´_`)デハ?



ってコトでぇ、見つけたのがぁ、


 新月(時間)とぉ、

  塩分濃度の差(場所)とかヽ(´_`)ノ!!



海の生き物が月の加減(特に
新月)で産卵期を合わせてる
ってーのは、まぁ、有名なお話
ではあるの・・(´_`)ナ

でも、塩分濃度の差・・となる
とぉ、ちょっと思いつきにくい(´_`)カナァ

ただ、淡水域(特に熱帯地方)
ではぁ、雨季と乾季で水質が異なる
のでぇ、その差を利用して産卵期を
合わせてる・・ってお話もあるのでぇ、
科学的には、水中の微量な化学成分の
差を頼りに行動してるってーのはぁ、
十分頷けるッス・・・ヽ(´_`)ノネ

まぁ、でも、産卵場所をほぼ特定
は出来た・・けどぉ、


 実際の(天然での)産卵シーン

  はぁ、まだとらえられてない(;´Д`)ト



飼育下では、完全養殖のサイクル
は出来てるのでぇ、産卵シーンは
(水槽内で)見れるんだけどぉ、


 コストの面・・からぁ、

  採算が合わないのでぇ、

   まだ市場に出回るまで

    には、さらなる研究が(;´Д`)ネ



ひろぴーはぁ、主に観賞魚の
飼育技術の向上につながるよー
に・・ってコトでぇ、お魚の
研究してたのでぇ、正直、


 食糧事情とかぁ、

  水産業界ほどの需要は(;´Д`)ナイ



んだけどぉ、ウナギとなるとぉ、
食糧資源としても重要だしぃ、


 国家規模のプロジェクトで、

  莫大な予算が付く・・(;゜Д゜)ト!



なのでぇ、ひろぴーが研究して
た当時もぉ、周囲にはぁ、ウナギ
を研究してた同僚や後輩もチラホラ
いた・・(´_`)ナァ

今はその世界(研究)から離れて
久しいッスけどぉ、何か、TV見な
がらぁ、


 久々に、ワクワクと言う

  かぁ、ちょっと熱くなったヽ(´_`)ノナア



ひろぴー、塚本センセーにお会い
したコトあるしぃ、その周囲で研究
されてた方々とも結構面識あったん
だけどぉ、みんなが口を揃えて言う
のはぁ、


 塚本センセー、

  バイタリティーの塊(;゜Д゜)!



・・・って(´_`)

まぁ、どんな世界でもそーなん
だろーけどぉ、何かを成し遂げる
人・・ってーのはぁ、独特のエナジー
を持ってるッスヽ(´_`)ノネ


乱獲やら何やらで、絶滅も危惧
されてるウナギ。さらなる研究
と、成果が求められるッスヽ(´_`)ノネ


ー(結論)ー

 謎とロマンはセットっす

 けどぉ、数値化(グラフ化)

 されたウナギ漁獲量の激減ぶり

 は、洒落にならんッス・・(;´Д`)ナ





今日のひろぴー脳内・・・

una-gi2.jpg


    うな・・・ぎ
 ウナ・・・偽 (;´Д`)







ご来店、お問い合わせ、
お待ちしてまつ・・・m(_’_)m

 http://uosen-jp.com

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://wadahiroaki.blog31.fc2.com/tb.php/4250-89171659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろぴー

Author:ひろぴー
ブログの意味を知るために、日夜模索中・・(;´Д`)

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する