FC2ブログ

2021-04

感染力の基準(−_−)その2

4月15日(木)

(書き出し)

えー、

春のセール、終了(´_`)。
沢山のご利用、多謝ッスm(_’_)m

と、言うコトでぇ、


 本日のぉ、仕入れぇ〜ヽ(´∀`)ノ



最初は、コレ・・
gu48-1.jpg

gu48-2.jpg


グリーンネオン・テトラヽ(´_`)ノ
ちょい補充で・・(´_`)ト。


で、次がぁ・・
penmabu1.jpg

penmabu2.jpg


エクエス・エンシル&マーブル・ハチェットヽ(´_`)ノ
問屋サンで、何故かこの組み合わせで
残ってたので、引いて来た(´_`)ヨォ。


で、次がぁ・・
gorefa1.jpg

gorefa2.jpg


ゴールデン・テトラ&レッドファントムヽ(´_`)ノワイルド
これも、問屋サンでこの組み合わせで
残ってたので、引いて来た(´_`)ヨォ。


で、次がぁ・・
batanomesu1.jpg

betanomesu2.jpg


ベタ(メス)ヽ(´_`)ノ
ちょい補充で(´_`)ト。


で、次がぁ・・
kuipa1.jpg

kuipa2.jpg


クーリー・ローチヽ(´_`)ノ
普段は、こんなイパーイは仕入れ
ないんスが、2枚目の「赤丸」の
個体が、何か妙にいるので、問屋サン
の人に選別してもらうのも気の毒
だから、イパーイ持ってきた(´_`)ヨォ。


なので、次がぁ・・
kuipa3.jpg

kuipa4.jpg


サンダー・クーリーローチヽ(´_`)ノカナ?
以前見たサンダーとは、ちょい柄が
違うけど、この手のタイプが結構まと
まって居たので、恐らく、こー言う系統
の産地から来たのかな(´_`)ト。
(全体の3分の1強は居た(´_`)ヨ)。


で、次がぁ・・
kurasika1.jpg

kurasika2.jpg


クラウン・ローチヽ(´_`)ノ
体格がイイのを、ちょい補充で(´_`)ト。


で、こっからは金魚でぇ・・
pakin1.jpg

pakin2.jpg


パンダ出目金ヽ(´_`)ノ
顔だけが白くて、何かインパクト
があったので、この個体引いて来た(´_`)ヨォ。


で、次がぁ・・
orakoku1.jpg

orakoku2.jpg


オランダシシガシラヽ(´_`)ノ国産
結構コブと言うか、フンタンが
出てるッス・・(´_`)。


で、最後がぁ・・
rankoku1.jpg

rankoku2.jpg


ランチュウヽ(´_`)ノ国産
こちらも、フンタンが出てる
のが割といたッス(´_`)ネ。


以上、本日のぉ、仕入れヽ(´_`)ノデスタァ





話変わってぇ(´_`)、

前回に引き続き、(コロナの)「感染力」
について、変異株は「何が」異なるのか?
・・について、ちと調べてみた(´_`)ト。

勿論、遺伝子(RNA)が異なるので、
様々な部分が通常株とは違うってーの
はあって、その中でも、コロナウイル
特有の、


 周囲の突起(スパイク)の

  形状が異なってる・・のが判明ヽ(´_`)トカ



コロナウイルスは、この突起部で
感染する細胞に「くっつく」と言う
か、カギのよーに細胞をこじ開ける(´_`)ト。
で(´_`)、通常株よりも、変異株の
方が、その「くっつき具合」と言う
か、カギとしての機能が高いと言われ
てるッス(´_`)ネ。

従って、感染したり、ソレが拡大する
速度が、通常株よりも速いって風になっ
てるみたいで(´_`)ネ。


 で(´_`)、



肝心な毒性と言うか、人体に与える
ダメージについては、今の所、両方
とも、そんなに差は無い・・(´_`)ラシイト。
じゃー、コレまで通りの治療なり対処
法で大丈夫か・・と言うと、


 ワクチンが効きにくく

  なってくる・・・(−_−)ラシイト



ま、そりゃ、そーなるわ(;´Д`)ナァ。
現行のワクチンは、通常株を標的
にしたモノだろーから、変異株の
「構造」を網羅していなかったら、
より新たな形状の株には対応して
無いわ(;´Д`)ナァ。


 あと(−_−)、



感染者の年齢層が「下がってる」
ってのも、ちと気になって(;´Д`)ネ。
この辺りについては、認識はされ
てるけど、そのメカニズム等は、
まだ(検証されたモノが)見られ
ないッス(´_`)ネ。

一般的な考えだと、若者の方が
当然、免疫力が高いので、本来
「風邪」のウイルス群であるコロナ
がやって来ても、通常レベルの免疫
で十分にやっつけれた・・って感じ(´_`)カナ。

じゃー、今回の新型コロナ(変異株)
が、何故若い世代にも感染しやすく
なってるのか?・・って考えまする
に、


 まだ観察されてない

  免疫をすり抜ける突然変異

   を生じている可能性も(;´Д`)



この辺りになってくると、いわゆる
「強毒性」って領域に入り出したの
かな・・って推測も(;´Д`)。

と、なると(´_`)、もはや、ヤツら
を「やっつける」と言うよりは、


 とにかく「かからない」って

  言う、コレまでの防衛手段を

   さらに徹底して、継続して行うヽ(´_`)!



コレに尽きるやろーな・・(´_`)ト。
勿論、ソレは有効な治療法なり防衛法
が確立されるまでの「時間稼ぎ」では
あるッスが、現時点での人類が持ち得る
手段(知恵)が、


 このウイルスに対しては、

  最前線でも、その程度(−_−)



ってーのを、謙虚に受け止める必要が
ある・・・(´_`)ト。でも、人間の知恵
は有限では無く、可能性は常に開かれた
状態ではあるから、いずれは「克服」は
出来る・・ヽ(´_`)ノト。問題は、


 ソレが「いつ」になるか?

  ・・は、残念ながら明言出来ん(;´Д`)ト



だから、我々は、やれる範囲で、やれる
だけのコトを、日々行うのみ・・(´_`)カナ。





今日のひろぴー脳内・・・

tonnkati2.jpg


  とん かち
 豚、 勝ち・・・(;´Д`)






ご来店、お待ちしてまつ・・m(_’_)m

 http://uosen-jp.com

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろぴー

Author:ひろぴー
ブログの意味を知るために、日夜模索中・・(;´Д`)

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する