FC2ブログ

2020-03

ひろぴーもぉ、ラスト見た(´_`)ヨォ

3月21日(土)

(書き出し)

えー、

2020-innko.jpg


春の訪れ・・・で無くてもぉ、
季節関係無く生まれる(´_`)ネ





話変わってぇ(´_`)、

コレ、かな〜り話題になってたッス(´_`)ネ


 「100日後に死ぬワニ」ヽ(´_`)



ひろぴーはぁ、ほぼ読んでは無かった
ッスけどぉ、ネット上でカウントダウン
が始まるとぉ、ニュースになり出して(´_`)ト。

で、どーやら、事故死(?)か何かでぇ、
ワニ君が亡くなった(;´Д`)ト。何とも切ない
お話で・・と、ひろぴーもぉ、ちとホロっ
と来たんだけどぉ、でも、


 その後、大炎上(T_T)トカ



広告代理店大手(電○)とぉ、当初から
コラボ云々とかぁ、グッズ販売や映画化
が速やか過ぎる・・などなど、批判が(;´Д`)。


 あのぉ、(;´Д`)ネ、



ひろぴー、何話か遡って読んでみたッス
けどぉ、申し訳無いけど、正直、中身は
「普通」って感じやった(´_`)ナァ。ま、
「普通=日常」ってーのを意識づける演出
でもあったんかも・・(´_`)ネ。

なのでぇ、日常の「生きる」がぁ、非日常
の「死」として、突然訪れるって描き方が
読者の関心と言うか、心を摑んだんならぁ、


 作者オンリーであってもぉ、

  大手が絡んでてもぉ、ある意味、

   反響を呼んだってコトで、成功じゃね(´_`)?



とは、思うッス・・・(´_`)ネ。
だって、普通はぁ、先も言ったよー
にぃ、恐らく、大方のイメージする
死生観ってぇ、「パラレル(平行)」
な関係・・・(´_`)ッショ?。こんな風に。
seisi1-2.jpg


でも、実際問題、時間の流れ方・・はぁ、
万人に単一なのでぇ、こーなってる(´_`)ト
seisi2.jpg


この、「生」の延長線上に「死」が
ある・・ってー風にはぁ、まぁ、誰
しも意識的にか無意識的にか、常日頃
からは考えないッスから(´_`)ネ。


 で(´_`)、



故手塚治虫サンの娘サンがぁ、何でも、
今回の「ワニ」のお話に関してぇ、
こんな風に述べられてた(´_`)ト。

ー(以下、内容)ー

「『生きるとは』というテーマを
伝えるのに手塚治虫は何年もかけて
『火の鳥』を描いてきたというのに、
『100日後に死ぬワニ』は100日を
通してそれを多くの読者に伝えること
ができて、たぶん天国の父は今猛烈
に嫉妬してると思う」


 で(´_`)、



この呟きもぉ、どーやらアレコレ物議
を醸してたみたいッスけどぉ、でも、
ひろぴーはぁ、


 「ワニ」のお話と「火の鳥」

   はぁ、別次元のお話な気が(´_`)ネ



「ワニ」のお話はぁ、先の図式の
よーにぃ、「生と死」が交錯しない
のがぁ、ある日突然・・って風な演出
だけどぉ、手塚漫画はぁ、


 作品の世界観でぇ、

  読者に「生と死」を近接

   させるの・・・・・(;゜Д゜)ナ!



つまりぃ、平行な線をぉ、創造力
によって、グイッとこちら側に引き
寄せてぇ、で、読者にインパクトを
与える・・・ヽ(´_`)ト。

コレって、


 才能の成せる技・・以外の

  何モノでも無い・・ヽ(´_`)ノト!!



なのでぇ、手塚氏は、やっぱ天才
なんスよ・・・(´_`)ネェ。同様に、
何気ない人物が、飢饉をきっかけに
「悪行」に走るのが必然的・・と
思わせた芥川も、自堕落に生きる
方向性には抗えないと見せつけた
太宰も同じく・・・(´_`)カナ。

まぁ、「ワニ」のお話にぃ、ソコ
まで求めるのでは無くぅ、単に、


 「生きてる」って、結構

   奇跡に近い偶然・・ヽ(´_`)ノ



って、再認識して、ほっこりする
ってーのもぉ、悪くは無いんでねー
ッスか・・・(´_`)ネ。


ま、余談ッスけどぉ(´_`)、
ひろぴーはぁ、昔と今とではぁ、
「死生観」が全く変わっちゃった
ッスから・・・(´_`)ネ。鬱をきっ
かけに(´_`)ネ。

今だからぁ、何となく語れるけどぉ、
イメージを敢えて描くとぉ・・・
sinigaminokku.jpg


こんな感じ・・・(;´Д`)。
昔、「唯物論」か何かの本で読んだ
コトあるんだけどぉ、人間には、


 「肉体の死」と「精神の死」(;´Д`)



がある・・(´_`)ト。前者は生理機能
(つまり体)の停止(´_`)ネ。で、後者
はぁ(その本では)、自死者を例に挙げ
てぇ、「彼らは既に精神が死んでいる」(;´Д`)ト。
なのでぇ、その後の肉体の死は必然である(;´Д`)トカ。


 う〜ん(−_−)



確かにぃ、ひろぴー、一番ヤバかった
(さっきの絵の)時はぁ、全てにおいて、


 感動出来るモノが

  無くなっちゃってた(T_T)ト



で、悟ったの(´_`)。人間って、物事
に感動しなくなったらぁ、その時が、


 寿命や・・・(−_−)



・・・って(;´Д`)。つまり、精神の死(;´Д`)ネ。
なのでぇ、後は、いずれの形にせよ、自死
を迎えるだけ・・・(;´Д`)カナァ って。
(勿論、病んでたのでぇ、正常な思考では
無いッス・・・(´_`)ヨ)。


 で(´_`)、



幸いにしてぇ、療養やら家族の協力
のおかげでぇ、今もこーしてるヽ(´_`)ノト。


 ただ・・(´_`)、



その時の後遺症・・とでも言うのかぁ、
経験が地味に強烈過ぎて・・なのかぁ、
自身の死生観を図示するとぉ、
seisi3.jpg



 死期が「ココ」って明示

  されてもぉ、ま、しゃーない(;´Д`)カァ



って、単純に思うよーになったッス(´_`)ネ
寿命の声・・と言うかぁ、後ろから
「トントン」と肩を叩かれた人間の
妙なカウントダウンと言うか(´_`)ネ。

なのでぇ、あとは、どれ程の残り時間
が在るのかは知らんッスけどぉ、


 ま、出来るコトを淡々とヽ(´_`)ノ



そんな風に思う、今日この頃(´_`)





今日のひろぴー脳内・・・

waa-2.jpg


     わ にぃ
 輪、2ィ・・・(;´Д`)







ご来店、お待ちしてまつ・・m(_’_)m

 http://uosen-jp.com

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろぴー

Author:ひろぴー
ブログの意味を知るために、日夜模索中・・(;´Д`)

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する