fc2ブログ

2019-04

知・・を引っ張り上げるヽ(´_`)ノその2

4月25日(木)

(書き出し)

えー、

まずはぁ、


 本日のぉ、仕入れぇ〜ヽ(´∀`)ノ!



最初は、コレ・・
kurihen1.jpg

kurihen2.jpg

kurihen3.jpg


クーリー・ローチヽ(´_`)ノ
・・でエエんか(´_`)ナ?、コレ。
普通のクーリー君に混じって割と
おったのでぇ、引いてきた(´_`)ヨォ


で次がぁ・・
co-simira1.jpg

co-simira2.jpg


Co.シミリス・・ヽ(´_`)ノ
が問屋サンにおったんスけどぉ、


何故か1匹だけ、
co-simira3.jpg

co-simira4.jpg


ボンディー(?)が混じってた(´_`)ヨォ
(ソレともジュリーのハイブリ(´_`)?)


で、次がぁ・・
pekame1.jpg

pekame2.jpg

pekame3.jpg


カメレオン・ロリカリア(S)ヽ(´_`)ノ
久々のペルー産・・・(´_`)ネ。
コロンビアのに比べるとぉ、若干
小柄でぇ、石(自然石)っぽい肌(´_`)。
(ややデリケートなので注意ぃ(´_`))


で、次がぁ・・
sokukowa1.jpg

sokukowa2.jpg


ヴァンパイア・ナイフ・・ヽ(´_`)ノ
前回のは小さめやったッスけどぉ、
今回はやや大きめ・・(´_`)
ヒレの黒いラインが特徴的ッス(´_`)ネェ


で、次がぁ・・
inkarehisa1.jpg

inkarehisa2.jpg


インド淡水カレイ・・・ヽ(´_`)ノ
わぁ(´_`)、久々ッス(´_`)ネ。
小さいのが来たよ〜(´_`)。


で、次がぁ・・
moti2-1.jpg

moti2-2.jpg


南米淡水イシモチヽ(´_`)ノ
前回も入れたッスけどぉ、売れた
のでぇ、追加で・・・(´_`)ト
今回のロットは、コレでラスト(´_`)ネ


最後がぁ・・
rarara0.jpg

rarara1.jpg


ランチュウ・・ヽ(´_`)ノ
お店の金魚(ランチュウ)水槽
が、淋しくなってたのでぇ、補充(´_`)ト


以上、本日の仕入れヽ(´_`)ノデスタァ





話変わってぇ(´_`)、

昨日に引き続き、お魚系の「メカニズム」
に関するお話なんスがぁ(´_`)、

魚病って、勿論、


 厄介なモノ・・(;´Д`)



なのでぇ、治療や予防が大事・・なのは
みなさんご承知・・ではあるッス(´_`)ネ


 で・・(´_`)、



飼育下で発病した場合はぁ、勿論治療・・
ってなるンすけどぉ、


 じゃー、自然界では(´_`)?



ってなるとぉ、当然、魚の病院もお医者サン
も無いワケでぇ、その場合、


 弱った個体から捕食者に

  食べられる・・・(´_`)



ってなる・・・(´_`)ト
(自然の摂理として(´_`)ネ)

え(´_`)?、

自然界では魚病の感染拡大って、無いん
・・・(´_`)ッテ?

まぁ、全く「無い」とは言い難いかも
・・ッスけどぉ、例えて言うならぁ、


 川に醤油こぼしてぇ、

  「醤油の希釈」・・って言う(;´Д`)?



つまりぃ、全体数と規模(スケール)
の問題・・・(´_`)カナ。

飼育環境下だとぉ、水量も飼育数も
限られてる・・・(´_`)ッショ?。なの
でぇ、そー言うのをぉ、


 閉鎖環境・・・ヽ(´_`)



って言ってぇ、もしその中で何らかの
病原体が存在した場合ぃ、適切に処置
しないとぉ、


 逃げ場が無いから、感染拡大

  が起こる・・・・・ヽ(;´Д`)と



なのでぇ、自然界よりは、実は病気の
発生時はぁ、シビアな環境にあるの(´_`)ナ。


 ただ(´_`)、



だから・・と言ってぇ、まるで「無菌」
を目的とするかのよーな状態はぁ、


 過剰反応・・・(−_−)



でぇ、自然界では、魚たちは常に何らか
の病原菌や寄生虫の危険に晒されてはいる
しぃ、ま、正直、


 多少は「連れ立ってる」ヽ(´_`)と



だって、日々、生きた甲殻類や貝類を
バリバリ食べてるワケっす(´_`)ヨ?


 そんなん、火ぃ通さずに食って

  たらぁ、腹ん中に虫が湧かない

   方が不自然・・・・・(´_`)ッショ?



かの美食家で有名だった北大路魯山人
もぉ、最高に美味い・・ってコトでぇ、


 半ナマのカワニナ食べてぇ、

  寄生虫がもとで世を去った(;´Д`)トカ



ま、ソレは余談ッスけどぉ(´_`)、

飼育環境は、閉鎖的であるからこそ、
常日頃から魚にストレスがかかって
免疫力が落ちないよーに注意する必要
があるにはあるッスけどぉ、


 同時に、何処までの許容量を

  もって、魚病に対処するかヽ(´_`)?



の「塩梅(頃合い)」も、少しずつ
把握していく必要はあるッス(´_`)ネ。


ー(結論)ー

 病気は「持ち込まない」が理想

 だけど、現実問題、不可能なの

 でぇ、飼育下でストレスのかからない

 ようにしておくのと、魚自体の耐病性

 や治癒力も把握しておいた方がイイ(´_`)カナ





今日のひろぴー脳内・・・

東京五輪観戦チケット抽選結果(;´Д`)シリーズ
isinouenimo.jpg


   いしのうえにも さ”んねん
 石の上にも 残念・・・(;´Д`)







ご来店、お待ちしてまつ・・m(_’_)m

 http://uosen-jp.com

スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろぴー

Author:ひろぴー
ブログの意味を知るために、日夜模索中・・(;´Д`)

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する