2017-03

神様は物静か好き・・(´_`)

3月23日(木)

(書き出し)

えー、

よーやく・・・
ha-haitta.jpg


 歯ぁ(奥歯)入った

  よぉおおおお〜\(T▽T)/!!



長かったぁ〜(T▽T)

ちなみに、まだまだ違和感満載(;´Д`)
慣れるまでは・・・(´_`)ネ





話変わってぇ、

わぁ(;´Д`)


 証人喚問ッス・・(;´Д`)カァ



例の大阪に某小学校を作る
際に、国有地が不当に安く
払い下げられた件で(;´Д`)
(もー「森友学園」で(;´Д`)イイカナ)


まぁ、払い下げの「認可」が
何故行われたのか・・について
は、依然、闇の中って感じ(;´Д`)カナ

で、一方、首相夫人から寄付金
(100マソ)云々・・って件はぁ、


 首相側と真っ向対立ヽ(;´Д`)



になったッス・・・(;´Д`)ネ

え(´_`)? こー言う場合、
やっぱ、首相の奥様も証人喚問
を・・ってなるのか(´_`)って?


 イヤ、ソレはほぼ無い(´_`)カナ



コトバは良くないッスけどぉ、
あの「場」って、


 批判されるべき点(部分)

  がある(であろう)人が行く(´_`)場



って認識だろーしぃ、司法の場
でも無いから、白黒つける場でも
無いッスから・・・(´_`)ネ

もし、100マソ云々で確たる証拠でも
出て来て・・ってなれば話は別っしょー
けどぉ、一国の首相夫人を、そー易々
とあの場に・・ってなったらぁ、


 某隣国みたいに、国家の体

  ・・を揺るがしかねない事態に(;´Д`)



ってコトにはなる(;´Д`)カナァ


で、この先、どーなるん(´_`)って?

まぁ、両者の意見が相反するよー
になった(矛盾した)ワケっすからぁ、


 どっちかが「嘘」を

  言ってるってコト(´_`)



にはなる・・っしょーけどぉ、
そーなるとぉ、状況証拠だけ
では、白黒はつけれないやろー(;´Д`)ナァ

なのでぇ、このまま行けば、


 水掛け論・・・ヽ(;´Д`)



じゃー、迷宮入り・・(´_`)って?

うーん、結論は出ないかも
ッスけどぉ、逆に、水掛け論
になったコトでぇ、


 状況は動く・・(´_`)かな



コレは、論理(理屈)とか・・
ってー言うよりもぉ、ま、妙な
経験則から(ご同様の経験をお持ち
なら)解るコトなんすけどぉ、


 水掛け論・・は、「声高」

  になった方が、ほぼ負けヽ(´_`)



になる場合がほとんど(´_`)と

あの、ね、コレ、不思議なんでし
けどぉ、何故かしら、嘘言ってない
側の人ほど、


 物静か・・(´_`)



で、嘘言ってる側は、如何に自分
が「正しいか」をふれて回るのに
対してぇ、正直な側はぁ、


 ま、どー受け取られても、

  別にイイです・・(´_`)



・・って言う(表現する)の(´_`)ナ

結局、コレまでの過程(プロセス)
を見てもらって、それでご判断
頂いたらエエです・・・(´_`)って
言う自信から出たコトバなんだろー(´_`)ナァ

ま、神様はお見通し・・って表現
があるよーにぃ、日頃の心がけって、
自分の気付かない一挙手一投足に
出てるッスから・・(´_`)ネ


ま、今後の動静・・は、どのよー
に推移するのか、あんまり解らん
ッスけどぉ、


 騒ぎ立てる連中から、

  次々脱落して行くんじゃね(´_`)?



あと、画策して逃げ切れてる
・・と思ってる連中も(もし、
おったとしたら)、巡り巡って
自分の首を絞める行為には
なっちゃってる・・(´_`)カナ
(今回は、ソコが見えて無い
ので、触れない・・・(´_`)ヨ)


ー(結論)ー

 もし、悪巧み・・してる

 連中がおったなら、もっと

 口の硬いヤツを同胞につけるべき

 やった・・・(;´Д`)ネ





今日のひろぴー脳内・・・

jinkou-eiseii.jpg


  じんこう えいせい
 人工 衛生・・・(;´Д`)









ご来店、お問い合わせ、
お待ちしてまつ・・・m(_’_)m

 http://uosen-jp.com

スポンサーサイト

脳科学・・・(´_`)フ

3月22日(水)

(書き出し)

えー、

まずはぁ・・


 本日の、仕入れぇ〜ヽ(´∀`)ノ



細かいの・・ヽ(´_`)ノネ

まずは、コレ・・
guppinigori.jpg


グッピー・・ヽ(´_`)ノ
定番中の定番(´_`)ト


で、次がぁ・・
p-eq1.jpg

p-eq2.jpg


ペンシル・フィッシュヽ(´_`)ノ
エクエス種(ワイルド)(´_`)ネ
結構大きめッス(´_`)


で、次がぁ・・
ft-1.jpg

ft-2.jpg


ファイヤー・テトラヽ(´_`)ノ
久々の入荷(´_`)
コレ、いつもブリードが
来るッス(´_`)ネ


で、次がぁ・・
lt-1.jpg

lt-2.jpg


レモン・テトラ・・ヽ(´_`)ノ
こちらもブリードが主流(´_`)
ちなみに・・
lta-1.jpg


アルビノも来てるヨぉ〜(´_`)


で、次がぁ・・
pg-1.jpg

pg-2.jpg


ペンギン・テトラヽ(´_`)ノ
サンタマリアとも言うッス(´_`)ネ
コレもブリードがメインっす(´_`)ネ
今回、かなり小さめ。


で、次がぁ・・
w4-1.jpg

w4-2.jpg


更紗和金(国産)ヽ(´_`)ノ
「三ツ尾」を頼んだらぁ、問屋さん
から、折り返しtelがあってぇ、
「スミマセン、四ツ尾でした」と(´_`)


 いや、どっちでもエエから(;´Д`)



ソコまでは拘ってないッス(;´Д`)


で、次がぁ・・
orag-2.jpg

orag-1.jpg


更紗オランダ(外産)ヽ(´_`)ノ
小さめッスけど、コブが出てる
ッス(;゜Д゜)ネ
何か、そー言う技術なんか(´_`)ナ?


で、最後がぁ・・
kb-1.jpg


南米淡水カレイ(S)ヽ(´_`)ノ
なんでしけどぉ、顔の所に何か
白いモノが・・・(;´Д`)

なので、トリートメント後に出す
かぁ、再入荷・・・(;´Д`)ト


あ、あと、こんなん来たッス(´_`)ワ
rrh-1.jpg

rrh-2.jpg


レッド・ラムズホーンヽ(´_`)
アンモナイトみたいな巻き貝(´_`)ネ
ご近所の方が、イパーイになった
・・ってコトで、持って来て頂いた(´_`)ヨォ


以上、本日の仕入れ・・ですたぁヽ(´_`)ノ


・・・と、ココで《追伸》でぇ、
ちとご依頼のあった識別画像を・・・
mj-giwaku1.jpg
mj-giwaku2.jpg
mj-giwaku3.jpg
mj-giwaku4.jpg


以前、「ジャウペ」で入ったお魚
がぁ、寄り目なので、「マツジャウー」
では・・(;´Д`)? って思ってた個体
の続報ッス(´_`)上記は現在の画像。
(コロンビア産だったッス(´_`)ワ)

で、昔に入った「マツジャウー」が
matu-jau-hon1.jpg


うーん(−_−) 顔の寄り目具合
はクリソツでぇ、対側部のバンド
の(背ビレから下への)入り具合が、
異なる(´_`)カナァ
(上記が下までで、マツが途中で切れる(´_`)ト)


でぇ、以前「ジャウペ」で入ったのがぁ
jyaupe-hon1.jpg

jyaupe-hon2.jpg


こんな風に(色的に)何タイプか
ある・・・(´_`)ト

やっぱ、ナマズはよく解んないッス(T_T)ネ






話変わってぇ、

何か、脳科学者の茂木何とか・・
って人がぁ、


 「日本のお笑い芸人論」

   を自身の感想として、

    袋叩き状態にヽ(;´Д`)トカ



日本とアメリカの「お笑い」を
比較してぇ、あちらは「権威」に
対する批判で笑いを取るが、日本
にはソレが無い(媚びる)感じなの
で、あちらの方が上だ・・云々(´_`)トカ

で、日本の芸人さん達の反応はぁ、
こちらの笑いは「空気感」が重要
でぇ、むしろ、


 「権威を笑う」のは、

   手法としてレベルが低いヽ(´_`)



って言って、クギを刺されてたッス(´_`)ネ

まぁ、何を「笑うか」はぁ、確かに
その国の文化・・をある意味的確に
表してるッスから(´_`)ネェ

われわれは日本に属してるッスから、
他国の「笑い」については、ほとんど
理解してないっつーか、知らないッス
もん(´_`)ネ

で、ね(´_`)

アメリカの「お笑い」でも、正直、


 笑えるモノと、笑えないモノ

  がある・・・・・ヽ(;´Д`)



っつーのは感じててぇ、例えば、
「Mrビーン」(←イギリスね)
みたいに、万国共通にウケる笑い
ならば、ひろぴーも見ててオモロイ
ッスけどぉ、


 茂木氏が言うよーに、

  権威(権力)をこき下ろす

   よーなのは、例え日本でやって

    ても、面白いとは感じない(;´Д`)ナ



何か、ソレはレフトなメディアが
勝手にやってる感があるのみで(;´Д`)ネ

っつーコトはぁ、酷な言い方ッス
けどぉ、やっぱ、


 茂木氏に「笑い」に関する

  センスが無いだけでは(;´Д`)?



っつーのを、感じる・・(;´Д`)ナァ


 だから、科学者やってんじゃ

  ねーの・・・・・(;´Д`)?



アノ世界(科学)は、真実(真理)
を追究する所なのでぇ、ソコには
究極的にはユーモアのセンスとかは
いらないッスから・・・(´_`)ネ

ソレはソレで重要な世界・・では
あるけどぉ、でも、


 ソコで過ごしてるうちに

  培われた価値観とぉ、人間が

   笑うコトの価値観(感覚)との

    間に「ズレ」が生じてる・・ヽ(;´Д`)



ってーのは、自覚すべきだった
んじゃーねーか・・・(;´Д`)ナァ
(だから、昔から学者は「堅物」
って揶揄されてるワケやし(;´Д`)ネ)

ま、権威を笑う・・ってーんなら、
皮肉なことに、彼(茂木氏)が
笑いモノになったってコトでぇ、
彼の論理は一貫したってコトには
なるんだけど・・・(´_`)ネ


ー(結論)ー

 全部を比較検討したことは

 無いけど、でも、日本は

 「サブカル」的にかなりの

 レベル・・・ヽ(´_`)ノかと





今日のひろぴー脳内・・・

nouka-gakutt.jpg


     のうか がくっ
 「脳かっ!」ガクっ・・・(;´Д`)








ご来店、お問い合わせ、
お待ちしてまつ・・・m(_’_)m

 http://uosen-jp.com

背・・に培われる(;´Д`)ネ

3月21日(火)

(書き出し)

えー、

コレは流石に・・・(;´Д`)


 姫路の某保育園、

  かなり・・なコトにヽ(;´Д`)!



もー、ニュースでも取り上げ
られててぇ、まぁ、悪質さ・・
ってコトもあるんやろーけどぉ、
顔と名前も出ちゃってる・・(;´Д`)ネ

認可は得てたけど、定員を上回る
子供を預かって、オーバー分の子
の費用は内緒で受け取ってプール(;´Д`)ト

で、職員も規定数以下・・だった
のにぃ、ソレ以上いてるって偽って
申請(で、助成金受け取ってた(;´Д`)ト)

あと、何より最悪なのがぁ、


 実質70名ほどの子供

  がいたにも関わらず、申請分

   の人数(40名)の食事しか

    発注(用意)せずに、ソレを

     70名分に分けて与えてた(T▽T)トカ



で、残ったモノは、冷凍して、
後日出してた・・・(;´Д`)ト
(安全性の基準を超えて(;´Д`)カナ)

う〜〜〜ん(−_−)

ま、県(?)への嘘の申請とぉ、
助成金の詐取・・ってコトでぇ、
極めて悪質と判断されたんやろー
けどぉ、


 ソレにしても(;´Д`)



通ってた子供たちが、お家に
帰ってから、やたらと「お腹が
空いた」って言ったり、または、


 食べる量が極端に少なく

  なっちゃった・・ってコトは、

   少ない昼食に慣れちゃって、胃が

    小さくなっちゃった・・(T_T)ッテコト?



コレ、法的には重犯罪の範疇
ではないのかも・・だけどぉ、


 道理的・・には、かなり深刻(−_−)



で、罪深い事件・・だとは思う(;´Д`)ナァ


で、ね(´_`)

残念ながら・・と言うかぁ、
この手のお話って、正直、


 そないに珍しい話題でも無い(;´Д`)



っしょ(;´Д`)? いわゆる、経費
浮かすために、食費やらなんやら
削って(ケチって)ってヤツヽ(;´Д`)

で、挙げ句の果てに、「食の安全」とか
の安全基準を満たさないまま、半ば黙認
で、ずーっとやり続ける(;´Д`)ト
(で、結局、事故が起きたりしてバレる(;´Д`)ネ)

ま、一部の方はご存知・・かとは思う
ッスけどぉ、業種こそ違えど、ひろぴー
もぉ、同じよーな「方向性」を帯びた
職場に、かつておった経験が(T_T)


 で(´_`)



今回のよーに、極端な場合もある
ッスけどぉ、ソコまで(黒)では無い
にしても、この手の考えを持ってる連中
って、


 一事が万事・・ヽ(;´Д`)



なんだよ・・・(;´Д`)ネ

つまりぃ、食事の量だけ・・とか、
あるいは、補助金の詐取だけ・・とか、
って風に、一部分だけ「誤魔化す」ん
じゃー無くってぇ、


 (ケチるために)満遍なく

   全てにおいて、同じスタンスヽ(;´Д`)



を取るんだよ・・(;´Д`)ネ

そー言うのを指して、「守銭奴」
ってコトバもあるんだろーけどぉ、
とにかく「がめつい」の・・(;´Д`)ナ

利益を上げる(蓄える)コトにだけ
血道を上げちゃうの・・・(;´Д`)ナ

まぁ、そー言うコトを行うからには、
当然「後ろめたさ」も多少は感じて
はおるのかして、とかく細やかさ・・
と言うかぁ、


 悪知恵を使いこなす・・ヽ(;´Д`)と



で、そー言う人物をニュース等で
見るとぉ、ま、「悪いヤツやなぁ(;´Д`)」
って感想を持つんだけどぉ、でも、
コレがもし、


 直接関わりのある人物

  ・・となるとぉ、いろいろ大変(;´Д`)



でぇ、当然、こっちも(少なからず)
被害は受けるんだけどぉ、でも、不思議
なコトに、(被害を)受ける側はぁ、大抵
「気のいい」人が多いのでぇ、


 されてるコトに対して、

  次第に麻痺して行くの(;´Д`)ナ



そー言うのが、事態のエスカレート
の二次的要因でもあるとは思うんだけど(;´Д`)ネ

でも、そのまま・・では、色んな
意味で被害が拡大するのでぇ、当然、
防衛策・・と言うか、対処法を考える
よーになるんだけどぉ、

で、ね、直接関わり合いになる機会
・・って、そないに人生でも頻発する
出来事でも無い・・のでぇ、ひろぴー、


 申し訳無いけど、

  数年にわたってじっくり

   「観察」させてもらったの(;´Д`)ナ



そーしながら、ひろぴー、いつものよー
に「分析」しててぇ、やっぱ、ある種の
「傾向」があるナァ・・って感じたん
でしよ・・(´_`)ネ ソレが、


 そー言う人達が持ってる

  「背景」・・・ヽ(;´Д`)



ま、一言でいうと、共通のスタンス
でぇ、頼れるのは「¥」だけ・・っつー
かぁ、極言するとぉ、


 お金・・しか信じられない(;´Д`)



って表現になっちゃう・・(;´Д`)カナ
一見、全てをそんな風に考えてる・・
とは見せたがらないんだけどぉ、でも、
暫く付き合ってるとぉ、


 その価値判断基準(¥)

  でしか動いてないヽ(;´Д`)



ってーのが、次第に見えて来ちゃう(;´Д`)ト
(まぁ、資本主義社会では利益を上げる
のは悪くない(と言うより当然)なので、
多かれ少なかれ、似た価値観をお持ちの
方は少なく無いけど、件の場合は、ソレ
とは異質・・なので、混同されないよーに(´_`)ネ)

でも、ソレだけだったら、事の真相
と言うか、その手の人物が、そー言う
キャラになっちゃう要因・・にまでは
辿り着いてないんだけどぉ、


 実は、ソコにもある種の傾向が(;´Д`)



あって・・ね(;´Д`)

ソレがぁ、


 「過去を語らない」ヽ(;´Д`)



コレなんス・・・(;´Д`)わ
現状の自身に対する「評価」に
対して「後ろめたさ」を感じてる
から・・ってーよりはぁ、むしろ、


 もっと根本の所で、

  自己肯定感・・が極端

   に低いのでは・・(−_−)?



ってな風には、推察は出来る(;´Д`)カモ
でも、悲しいかな、コトバの端々(言動)
にぃ、


 人間の「そー言うモノ(根源)」

  って、出ちゃうッスから・・(;´Д`)ネ



むしろ、(自己を)語らないコト
の方が不自然というか、不気味(;´Д`)ト

なのでぇ、恐らくは、自身の心の
中にも「両者の葛藤」的な心理が
働いてるのかして、一見は頑なに
自己を語らない反面、


 ふとしたコトで、

  やたらと「評価を求める」ヽ(;´Д`)



って姿勢に転じる瞬間もあるのヽ(;´Д`)ナ

そー言うのから察して、


 あー(;´Д`) やっぱ、

  経済的なイメージで気丈には

   振る舞ってるけど、ソレだけ

    だと、決して埋められないモノ

     が、心のどこかにあるんやろーなぁ(;´Д`)



って風には、なんとなく感じられる(;´Д`)カナ


まぁ、だからと言って、ひろぴー
が何かをしてあげられるワケでは
無いしぃ、何より、


 そんな風な「生き様」を

  選んだのは、ご自身の判断(−_−)



ッスから・・・(;´Д`)ネ

属していた環境がそーだったのか(;´Д`)
ちゃんと諫めてくれる人がいなかったのか(;´Д`)
あるいは、アドバイスや忠告をしてもらって
ても、ソレをはね除けちゃってたのか(;´Д`)

ま、いずれにしても、申し訳
無いッスけど、こっちもこっちで、
身を守る・・のに、結構手一杯ッス
からぁ、


 (そー言うのとは)距離を置く・・(−_−)



って風にしか、現段階では
対処法が無い・・としか言い様
が無い (;´Д`)カナ


ー(結論)ー

 この手の人物を形容する

 「ことわざ」やコトバって、

 他に五万とあるんだけどぉ、

 ま、差別用語も一部あるので(;´Д`)割愛ネ





今日のひろぴー脳内・・・

haikeiii.jpg


   拝 啓
 はいけい・・・(;´Д`)







ご来店、お問い合わせ、
お待ちしてまつ・・・m(_’_)m

 http://uosen-jp.com

きっと増える・・(´∀`)カナ

3月20日(月)

(書き出し)

えー、

祝日の雰囲気を、の〜んびり堪能ヽ(´_`)ノ


で、っと、

何でも、今年(近年)はぁ、


 イカ(スルメイカ)と

  アサリの漁獲高が激減(;´Д`)トカ



まぁ、他にも昔よりは獲れなく
なったモノもあるとは思うッス
けどぉ、特に上記の2種はかなり
獲れなくなっちゃった・・(;´Д`)トカ

ひろぴー、一応、専門(水産)では
あるのでぇ、原因を・・となるとぉ、
ま、


 海水温の上昇・・(´_`)



っつーのは、言われてるッス(´_`)ネ
温暖化の影響かどーか・・は知らない
ッスけどぉ、気温に応じて海水温が上が
るとぉ、プランクトンの増減に大きく
影響するッスから・・(;´Д`)ネ

で、ソレらを食べる小魚が減るとぉ、
その小魚を食べるイカも減っちゃう(;´Д`)ト

また、アサリの方はぁ、生息域の浅瀬
に、「アオサ」って言う海藻が増えすぎ
たコトで、ソレが枯れて微生物に分解
される際にぃ、


 水中にある大量の酸素

  を消費しちゃう・・(;´Д`)



・・と(´_`) で、さらに水中の
酸素不足が続くと、今度は酸素を
嫌う微生物(嫌気性細菌)が増え
るコトでぇ、


 水中に、有害な硫化水素が発生ヽ(;´Д`)!



するのでぇ、アサリをはじめ、軟体
動物やその他の無脊椎動物はことごとく
ダメージを受けちゃう・・・(;´Д`)ト

あと、クロダイ(チヌ)の急増でぇ、
アサリが食べられちゃってる(かも)
ってお話もあった・・・(´_`)ネ


で、そんなニュースを目にする中でぇ、
潮干狩りが名物だった、


 「浜名湖」・・の話題(´_`)



があってぇ、あそこも、ココ
何年か、不漁が続いててぇ、
で、「潮干狩り中止」って言う
苦渋の決断を続けてる・・(;´Д`)トカ


 んで、ね・・(´_`)



普通は、ソレでサラッと読み流す
・・んだけどぉ、その記事にはぁ、
漁協の人の、


 「アサリを守るため、

  できることから始めたい」ヽ(´_`)



ってコメントが載っててぇ、
ソレ見て、


 あ(´_`) 何か、

  ココ、行けるかも(´_`)!!



って、ふと感じたッスヽ(´_`)ノネ!

まぁ、どんな業種に限らず、昨今
は、厳しい・・のが現状みたいッス
から・・・(;´Д`)ネ
(ひろぴーも、ご同様・・(;´Д`))

で、そんな時に、コレ以上不安や
苦労を抱えたくないから・・って
コトでぇ、すぐに撤退(やめる)
ってー判断って、ついつい考えちゃう
んだよ・・・(;´Д`)ネ


 でも・・(;゜Д゜)!



やめる・・って、いつでも出来る
んだよ(´_`)ネ

むしろ、もし「ダメ」になる・・
としてもぉ、「何がダメなのか?」
を、ちゃんと知る意味でもぉ、


 やれるコトは(最後まで)

  やってみて、ソレからでも

   (やめるのは)遅くは無いヽ(´_`)カナ



・・って、最近は、何となく
思うよーに、ひろぴーもなった
ッス・・ヽ(´_`)ノネ

ここまでやって来た「思い入れ」
ってーのも、あるだろーしぃ、
何より、どーなるか・・は解らない
けどぉ、


 何とか(苦境を)乗り越えて、

  その先の景色を見てみたいヽ(´_`)ノ



って心理も、あるのかも・・(´_`)ネ

その記事では、最後に組合長さんの
コトバがあってぇ、


 「これで終わりではない。

  アサリ復活へ努力を続ける」ヽ(´∀`)ノ!!



とのコト・・(´∀`)

ひろぴー、申し訳無いけど、
貝って、あんまり好きではないの(;´Д`)ナ

でも、何かご協力出来るんやったら、
ちょっとは食べて貢献を・・・

・・って、今食べたら、資源が
回復せーへんのでは(T▽T)?


ー(結論)ー

 生態系・・って、全てが

 微妙(絶妙)なバランスで

 繋がってるから・・(´_`)ネ

 で、人間の影響も受けるけど、

 逆に回復力もあるッスからヽ(´_`)ノネ!





今日のひろぴー脳内・・・

9:00に潮干狩りに来たけど(;´Д`)シリーズ
assariii.jpg



 アッサリ・・・(;´Д`)







ご来店、お問い合わせ、
お待ちしてまつ・・・m(_’_)m

 http://uosen-jp.com

道化師・・・ヽ(´_`)ノ

3月19日(日)

(書き出し)

えー、

村上春樹氏の新作、買ってねー(;´Д`)ナ





で、っと、

先日、「Nスペ」でやってた


 又吉直樹氏(ピース)

  の第二作を書いてる番組(´_`)



を、実は見逃して・・(T_T)ネ

で、日曜のお昼は暇なんでぇ、
ネットで動画見つけて、ソレ
見てたの・・ヽ(´_`)ノナ

一作目の「火花」は買って読んでぇ、
結構面白かった・・と言うかぁ、
やっぱ、描写が落ち着いてて緻密
やなぁ・・(´_`)と

で、今回、彼は一作目について、
若者から「難しい」って結構多く
から言われたコトに対してぇ、


 より解り易く・・(´_`)



を心がけつつ、実は一作目より前に
温めてた「恋愛小説」を再び書き始め
る・・・と(´_`)

で、ね(´_`)

普通、作家さんの「モノを書く」シーン
をTVで放映してもぉ、その世界観とか
は、頭ン中・・にあるッスからぁ、


 見てる方(視聴者)は、書き手

  の後ろ姿とか、原稿用紙を走るペン先

   (最近はPCのキーを叩く手)しか(;´Д`)見エナイ



って言う、極めて単調な映像に(;´Д`)


 でも(;゜Д゜)!



今回、やるナ(;゜Д゜)! nhk!

彼(又吉氏)の作品を生み出すまで
の苦闘と、その時々に垣間見せる、
彼の卓越した表現力、そして、編集長
との(無言の)押し問答による、さら
なる「作品の高み」を目指すプロセス
・・等々、


 実にドラマチックに(;゜Д゜)!!



書いては行き詰まり、書いては行き詰まり、
そして、編集長の粋な計らいで、彼(又吉氏)
が師と仰ぐ文壇の重鎮(でも気さくな)の
作家さん(古井由吉氏)とバーで座談し、
「そのままの自分を出せばイイよ(´∀`)」
とアドバイスを貰ってぇ、


 スランプをはね除けて、

  一気に書き上げたヽ(´_`)ノと



恋愛小説・・にウエイトがかかり
そーだったのを、編集長が「100年
先でも読める作品に」ってコトで、
主人公の劇作家の人生の苦悩を描いた
作品に・・ってコトで、舵を切った
コトが、果たして功を奏したのかヽ(´_`)ノドーカ


 でも・・(;゜Д゜)



素人目にも、番組の所々で紹介され
てた彼(又吉氏)のコトバの選び方
(表現力)はぁ、


 実に人を魅了する(;゜Д゜)!



モノだったッス・・・ヽ(´_`)ノヨ!



にしても、

やっぱ、「モノを書く」って作業
の中にはぁ、必然的に、登場人物
の心理描写として、


 如何なる感情をも、

  その奥底を見つめる

   と言う、身を削る作業がヽ(;´Д`)



番組では、「嫉妬」と言う感情を
どこまでも追究する彼の姿勢が
描かれてたッス・・(´_`)ワァ

ま、普通、ネガティブな感情って、
無意識に脳内(あるいは心)で
スイッチをOFFにすることで、言わば
健全さを保ってるワケっすから(´_`)ネ

ソレを敢えてONにして、ソレが
何故生じるのか・・(;゜Д゜)?
って探求しだしたらぁ、


 心理学や脳内科学(大脳生理学)

  通り越して、「何で宇宙には素数が

   あって・・」ってーのと同質の普遍

    の真理に等しい作業に・・\(T▽T)/



なってっちゃうッス・・ヽ(;´Д`)ノネ

まぁ、ひろぴーも、そー言う分析
と言うか、連想・・って、嫌いでは
無いッスけどぉ、


 やり過ぎると、

  頭、逝っちゃう\(@▽@)/ヨ!



現にひろぴー、逝っとるし(;´Д`)ネ


何か、周りでは、読書好きの友人
達って、実は、


 実用書を中心に読んでる

  よーで、文学作品って、

   あんま、読んでない(´_`)トカ



まぁ、ひろぴーは、どっちも読まん
ッスけどぉ、でも、今は小説の方に
気が行って・・っつーか、実用書って、
ほとんど全く読まないんだよ(´_`)ネ

え(´_`)? 理由ッス(´_`)か?

う〜ん、ソレは多分、実用書って、


 「正しさ」を肯定させるモノ(;´Д`)



だからじゃねーッスか(;´Д`)ネ
著者は、書いてる内容に賛同して
もらうべく「読んで・買って」って
スタンスで書いてるハズなのでぇ、


 ソレに当てはまらん

  モンが読んでも、疎外感が(;´Д`)



なので、比較的「排除」の理論
かなぁ〜・・・って(;´Д`)

で、小説は・・って風に一概に
括るのもアレなんでしけどぉ、
又吉氏が太宰治をこよなく敬愛
する理由でも言ってるよーにぃ、


 人間って、「こんなんでエエんやァヽ(´_`)ノ」



って風にぃ、「正しさ」からは
ほど遠いキャラや心持ちであって
も、


 ソレを肯定する(受け入れる)

  ・・って所に、「救われた」感がヽ(´_`)ノ



そんな風に、ひろぴーもぉ、
若干感じなくは無い(´_`)カナ


ま、何にしても、
第二作、買って読もーっとヽ(´∀`)ノ


ー(結論)ー

 自分の苦悶が報われるのは

 誰かの苦悶の末・・に辿り着いた

 そー言う軌跡 しか無いんや(;´Д`)ナァ





今日のひろぴー脳内・・・

dou-kesi.jpg


  どう けし
 胴 消し・・・(;´Д`)








ご来店、お問い合わせ、
お待ちしてまつ・・・m(_’_)m

 http://uosen-jp.com

«  | ホーム |  »

プロフィール

ひろぴー

Author:ひろぴー
ブログの意味を知るために、日夜模索中・・(;´Д`)

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する